作家/ライター佐原 晃の作品製作ブログです。

2009/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学研歴史群像新書向けの新作

傭兵空母<**>

(**については、まだナイショ)

もっとも、コレについてはまだ担当編集と細部打合せをしていないので、今のまんまになるかどうか分かりませんが、とりあえず50ページ書きました。こいつについては、夏までに出せるといいなあと考えております。

スポンサーサイト


さて本日献本をいただきましたので、ここに情報を解禁します。

ひさびさに、雑誌に原稿を執筆させていただきました。

歴史群像2009年4月号(3月6日発売)

です。

今回私が執筆した原稿は、

報復兵器V2運用マニュアル

です。

これまでV2号ミサイルに関しては、日本でも様々な本が出版され、中には野木恵一さんの「報復兵器V2」という名著も存在します。
しかしながらその大半が、それじゃあ

V2発射部隊はどのような運用でどういう手順で発射したか

という事をほとんど書いていません。部隊運用や発射手順に触れたのは、翻訳されたオスプレイミリタリーシリーズのV2弾道ミサイルぐらいでした。オスプレイの翻訳本も、もう一つ日本語になっていなかったですよね。
というわけで今回、V2発射部隊の運用とV2の発射手順を中心にまとめた原稿を書かせていただきました。これさえ読めば、V2の発射手順は完全に理解出来ます。V2発射部隊を主役にした小説を執筆する際の参考にでもしていただければヒジョーに有り難いぞと

というわけで、明日リリース!

よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。