作家/ライター佐原 晃の作品製作ブログです。

2013/051234567891011121314151617181920212223242526272829302013/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウエスト・サンライジング


久しぶりのブログ更新となりましたが佐原晃の新作、

ウエスト・サンライジング

6月25日の発売となります。

書影はおそらくまだ、何処のネット書店にも出ていないと思うので初公開になると思います。そもそもネット書店は、帯付けたまま画像作ったりしないし。

さてさて今回のウエスト・サンライジングですが、仮想戦記でカタカナタイトルの作品が発表されるのは実に数年ぶりなのではないでしょうか? ひょっとすると、佐藤大輔先生のレッドサン・ブラッククロス以来かもしれませんね。

舞台は、天保年間に何らかの原因でイギリスと入れ替わり、北大西洋に転移した日本。
ですがこの話では、意識的に『日本』という言葉は数える程しか本文中で使っておりません。
幕末期にフランスに占領された後、

仏領扶桑皇国


という名前に変わっております。

フランスの支配下で、武士道教育を受け続けた扶桑の侍達が、支配より約80年後に勃発した第二次欧州大戦の開戦を機に、宗主国・フランスに叛旗を翻す物語
物語の中心となるのは、扶桑空軍に運命のいたずらで出来上がっていた、扶桑空軍新撰組。史実上の新撰組の末裔達の物語です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。