作家/ライター佐原 晃の作品製作ブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮称「迅雷計画」3完全脱稿いたしました。

実は、今回の話は対米戦の大詰めだったために、現代でのシーンがまったくありません。
まあもっとも、巻史郎にしてみると2007年の秋以後現代にいると面白くない事が発生しているので、あまり帰りたくなかったんでしょうけどね。その辺をちょいと、書き足してみました。

それから、4巻以後があればですが、ある以外な人物が活躍いたします。その人物の登場シーンを後の方に書き足しました。
これで合わせて213ページほど。結局いつも通りの長さに今回も仕上がりました。

それから、

その最初期において、ロケットの打ち上げ人工衛星の打ち上げという行為には世界を変革する力が存在していました。1957年10月4日スプートニクショックは、間違いなく世界を変革する力でありました。

もしも、太平洋戦争中にこの世界を変革する力を奮えたら?

そう考えて成り立ったのが、この「迅雷計画」です。

人工衛星の打ち上げが世界を、

新たなる世界へと変革させる様を、

とくとご覧あれっ!

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jinraikeikaku.blog101.fc2.com/tb.php/31-79c87e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。