作家/ライター佐原 晃の作品製作ブログです。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日午前SF作家にして翻訳家我が国にスペースオペラを普及させた大人物であり、優秀なテレビマンでもあった野田昌宏氏がお亡くなりになられた。

実は、ワシ野田さん師弟関係にあったと言っても過言ではない。実際、プロの作家の方小説の書き方の師事をいただいたのは、野田さんをおいて他にない。
言っておくがこれは、別に野田さん「スペースオペラの書き方」を読破したからという意味ではない。野田さんを囲んで、小説の書き方の師事を仰ぐイベントに参加した経験があるからだ。

あの場には他に約20名程度野田さんから師事を受けた人間がいたが、あの場にいた人間で自分だけが現在、プロの作家の立場にいるのは何とも皮肉な話だと思う。そういう意味でワシは、野田昌宏先生の不肖の弟子となる。

注記岐阜であったイベントです。もし、私の他にあの場にいてプロの作家をやっている方が他にいらっしゃいましたらぜひご連絡下さい。私だけが、プロをやっているのはあまりにも皮肉すぎますから

野田先生が倒れられてから、お目にかかる機会がなかった。遂に不肖の弟子初のシリーズものとなった「迅雷計画」を献本する機会を逸してしまった。非常に悔やまれることだが、もはやどうしようもない事だ。
ワシだけがプロ作家をやっているのはおそらく、あの場で作家の魂と執念だけは分けていただいていたからだと思う。出来の悪い弟子であったとは思うが。
けれどワシは、野田先生にいただいた魂と執念大切にしていきたい。心からそう思う。

野田昌宏先生の魂に安らぎあれ。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jinraikeikaku.blog101.fc2.com/tb.php/45-c662cf80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。