作家/ライター佐原 晃の作品製作ブログです。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時事ドットコムより。

>軍事問題評論家の江畑謙介氏が死去

>江畑 謙介氏(えばた・けんすけ=軍事問題評論家)10日午後3時47分、呼吸不全のため
>千葉県木更津市内の病院で死去、60歳。同県銚子市出身。葬儀は親族で済ませた。喪主
>は妻裕美子(ゆみこ)さん。近くお別れの会が開かれる予定。

誠に残念ながら直接のお付き合いはありませんでしたが、現時点の日本の軍事評論家を名乗っている方で最も情報分析に信頼を置いていた方でありました。突然の訃報は、本当に残念でなりません。
謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
こんにちは。軍事評論家の江畑氏がなくなりました。氏は、独特なヘアスタイルと、飾らない淡々とした語り口で、鋭い分析を行い、多くの人たちを惹きつけていました。軍事評論家としては、日本では最高峰だったと思います。今日、北朝鮮の核の脅威、さらには、共産党独裁国家中国の軍事力の拡張および中米接近など、日本を巡る軍事バランスは大きく変化しつつあります。にもかかわらず、民主党のマニフェストには安全保障や軍事の問題に関してはなんら記載もないし、その後も方向性が示されるということもないという状況です。民主党の幹部などは、軍事に関してまずは江畑さんの著書を読むことなどから始め、基礎知識をつけることが肝要だと思います。「友愛」の念仏をかなえていれば、平和になるなどということはあり得ません。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。
2009/10/13(火) 11:22 | URL | yutakarlson #.BcbyNME[ 編集]
>yutakarlson さま
コメント有り難うございます。
江畑さんの適確な情報分析、それと他人ずてに聞き及んだ人柄になってしまいますが、本当に尊敬に値する人物だったと思っています。
善人ほど、そして本当に惜しい人ほど早死にするもんだと思います。

あまりここに政治的な話は書きたくありませんが、ただでさえ民主党政権など支持していなかったのに、当選3回の民主党議員で危機管理の専門家を標榜する須藤なる人物が、江畑さんに対する悪意を込めた追悼文を書き記しているのを見るに及んで、吐き気を催しました。
http://blog.goo.ne.jp/sutoband/e/03fdc5aba5f001a0c2f1cfc0e88696de
この国の政治には、ますます希望がもてなくなりました。
2009/10/13(火) 22:35 | URL | さはらあきら #b5.M5V.g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jinraikeikaku.blog101.fc2.com/tb.php/91-b8c25c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。